--.--.-- --:-- (--)  スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

↑ページトップ

2014.06.15 11:05 (日)  ピョートルの住



お久しぶりです。
またまた更新さぼってました。
ピョートルちゃんは元気いっぱいに毎日を過ごしておりますので
ご安心くださいね♪


このブログを見てくださってる香織さんからピョートルの住んでいるケージが
入ってる木の箱のようなものについて質問がありましたので、
紹介してみようと思います。

以前にも少し載せたことがあるので、よろしかったらこちらも参考にしてください。
(2011年3月「地震対策」の記事→ http://toricco2230.blog38.fc2.com/blog-entry-176.html 


●○○● ●○○● ●○○● ●○○● ●○○●

ピョートルのケージは「HOEI465の横桟タイプ」

我が家はリビングダイニングキッチン寝室までもが一体のワンルームタイプ。
ピョートルも常に一緒の空間にいます。

そうすると夜、光や音などがピョートルに影響してしまうので
少しでも安眠できるような環境をと思い、ケージを木の箱のようなものに入れ、
そこだけピョートルの小さなお部屋にすることにしました。


cagecover1.jpg

前面はケージの扉を開けるために、木の扉も開きます。
側面も日中は開けておいて、明るさを確保できるようにしました。
ピョートルもお部屋の中を見渡すことができます☆

扉は蝶番で接続していて、蛇腹に折りたためるように設計されてます。

cagecover2.jpg

ケージをずらしてハンディ掃除機で毎日お掃除しています。

cagecover3.jpg

グレーのケーブルはサーモスタット用の温度センサー
白いケーブルは温度計測用のセンサー
壁面の黒いのはパネルヒーター

cagecover4.jpg


床にもパネルヒーター

cagecover5.jpg

木の箱の天井は明るさ確保の為、開いていますが温度管理のために
透明の塩化ビニール板を貼ってあります。(暖かい空気が逃げないように)

夜は私達がテレビを見たりなんだかんだと起きている時間はお部屋の照明が
ついていて、ピョートルに影響するので、ケージに戻って扉を閉めるときには
この透明天井部分にはタオルをかけています。

cagecover6.jpg

木の箱の天井の上にはタイマー設定して朝点灯して夜消灯するランプ。
透明の板があるので効果はほとんど無いと思いますが、いちおう
太陽光に近い紫外線などの出るランプです。

cagecover7.jpg

鎖で階段のグレーチング板に取り付けてあるので地震などで落下しないはず。

cagecover8.jpg

もひとつパネルヒーター!

cagecover9.jpg

木の箱の外にはヒーターの温度設定(サーモスタット)と照明のON/OFF設定をしてる機械。

cagecover10.jpg


日中は木の扉を開け放ってるので、もし大きな地震がおこったらケージだけが
すべり落ちてしまうかもしれないと思い、木の箱とつなげました。

cagecover11.jpg

二箇所にヒートンを取り付けて、リングで接続しています。
ケージを動かす時も簡単に取り外すことができるのでお掃除も楽です。

cagecover12.jpg


はぁああ~、長々と見ていただいてありがとうございます。

終わりかと思いきや!  

後編に続きます。。。。


にほんブログ村 鳥ブログへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ ←続きがみたい人~♪

 
スポンサーサイト

コメント(8) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

この記事へのコメント

愛されてる〜(*˘︶˘人)

トリッコさん、こんにちは( •ॢ◡-ॢ)-♡

ほーほーと、フクロウのように感心しながら
見ていましたよ(o´艸`)
とても素敵なピョートル邸ですね!
耐震対策もバッチリ(♡ˊ͈ ॢ꒳ ॢˋ͈)・*♡
私も見習わなくっちゃな〜(›◡ु‹)

Capri | URL | 2014.06.15 14:20 (日) | 編集

すごいねーすごいねー
良く作ったねー(^▽^)
蛇腹に開く扉なんか結婚式の金屏風を思い出したよ
いや、結婚式場で働いていたものでつい(^_^;)
でもほんとに素晴らしいです
我が家のポールを組み立てただけの
オカメハウスと比べたら月とすっぽん(笑)
木工もすっごくやってみたい私
ピョートル宅ほどでなくとも、ちょっと小洒落た
オカメハウスを作ってビフォーアフターしてみようかしら^^
次回も楽しみにしています♪

ポン | URL | 2014.06.15 21:06 (日)

至れり尽くせりなお住まいにただただ感心するばかりです(-^〇^-)
トリッコさんジャスミンさんの愛情がたっぷり詰まっていて、ピョートル王子、よっ、この幸せ者~!(に、比べてうちは…って顔した、赤いほっぺのやつが私を凝視してる…見ないフリ(-o-;))
後半も楽しみ(^O^)

くぅ | URL | 2014.06.15 22:48 (日)

はぁぁぁ~~(感心)。パチパチパチ(拍手~)。
トリッコさん、どうも~ご無沙汰しておりました。

いやはや、すごいですね!暖房設備といい耐震構造といい
考え抜かれた鳥住居って感じがします。同時に、ピョートル
ちゃんのためなら、えんやこら~ということで、愛情もひしひし感じますね。うちも、トリッコさんちと同じく、サーモスタットやら、爬虫類用パネルヒーターやら同じモノはもっておりましたけど、ここまで工夫して使い切ることはできませんでした。う~ん、トリッコさん&ジャスミンさん、さすが!恐れ入りました!!

MARI | URL | 2014.06.16 11:31 (月)

Capriさんへ

愛しすぎでしょー(*≧∀≦*)
ピョートルにとって安心できる環境にしたい
とは思ってますが、飼い主の安心したいだけ
のことのような気もする……
ついつい過保護になってしまっているのは
自覚あるんですが、愛が止まらないっ!
住環境も食環境も、いろいろ試行錯誤です~

トリッコ | URL | 2014.06.17 12:10 (火) | 編集

ポンさんへ

ピョートルと私の金屏風♡
めでたいわぁ~~\(^o^)/
末長く幸せになりますっ!!
ポンさんはものづくりの才能がある人だから、
木工も得意そう。いつかオカメ御殿の建設を
してみてね。
うちがワンルームじゃなかったらきっと
こんな風に木の箱にケージを入れなかった
だろうなぁ。箱入り娘ならぬ、箱入りオカメ♡

トリッコ | URL | 2014.06.17 22:04 (火) | 編集

くぅさんへ

はい、過保護な親だと自覚しております…(;´д`)
ちょっとやり過ぎでひいてしまう人も
いるかもですね~
うちがワンルームじゃなかったらきっとこんな
風にはしてなかったかもですね。
もっとおおらかに多少のことがあっても
びくともしない子に育てればよかったな~
それぞれのお家でそれぞれに幸せに暮らす
オカメちゃんたち、ばんざーい\(^-^)/
続きは、もうしばらくお待ちくださいね!

トリッコ | URL | 2014.06.17 22:13 (火) | 編集

MARIさんへ

いやはや、恐縮です。
うちの住まいにおいて、どうしたらピョートル
ちゃんといい感じで暮らせるか考えてつくり
ました。これがベストだとは思わないけど、
今のところ安定した生活を送れてるかな。
サーモスタットの機械とか、パネルヒーターの
寿命ってどれくらいかな。毎年点検してから
使ってるけど、いつか交換しないとですよね。
常に変化し続ける状況と年齢も考えて、
これからも頑張るでー!

トリッコ | URL | 2014.06.17 22:17 (火) | 編集

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。