2015.01.29 00:15 (木)  ピョートルの住

前編からの続き……

不幸中の幸いにしてピョートルちゃんは感電することもなく、金属中毒になることもなく無事でした。

しかし、今後も同じような危険な目に合わせるわけにはいきません。
もっと安全に暮らせるように考えてあげなければ。ピョートルを守ってあげなければ。

早速対策をとりました。

ケージと木の箱の大きさは決まっているので、すき間をどれだけ開けるかはどうしても決まってきます。毎回コードがケージに近づきすぎていないかを気にしてたはずなのに起こったうっかりミスを無くすには、完全に届かないようにするしかありません。



この緑色で囲った部分には、透明のアクリル板を設置しました。

これで絶対にコードに近づくことはできません!







透明なので写真だとほとんどわからないですよね。。。

ケージは毎日木の箱から出して掃除をするので、アクリル板は取り外せるようになっています。下部受け皿とケージ格子のすき間に挟み込んであります。

コードをまとめるためのクルクル保護カバーのようなものを、コードに装着しておけばいいかとも考えました。

ただ、留守番の時間は何時間もあるので、そのカバーリングさえもかじっていまい、中にある配線に届いてしまう可能性を考えてしまい、アクリル板で防ぐ方法を選びました。



家中にある電化製品のコードをアクリル板でブロックすることは不可能です。

放鳥タイムにコードをかじってしまうリスクを減らす為には、コード保護カバー(素材は確かホリプロピレン)を使うのはありかもしれませんね。

ただ、それを食べちゃわないとも限らないし、目を離す時間が長いとコードに到達する危険も増えますね。

放鳥中はとにかく目を離さないこと!!

これにつきますね。

みなさんはどうやって対策してるんでしょう?
よかったら色々アドバイスください!!


長々とありがとうございました~


にほんブログ村 鳥ブログへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ←みんなで無事故!!




スポンサーサイト

コメント(7) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

2015.01.28 23:54 (水)  ピョートルの住

前回のblogにコメントいただいてたのに、
お返事が遅くなってすいませんでした。

実は、事件が起こりました。

今思い出しても寒気がします。私はひどいことをしてしまいました。

ピョートルがケージの中から、コードをかじってしまったのです。。。

ケージ内の温度を表示するためのセンサーが、私たちが留守の間にかじり切られていました。

気がついた時、ピョートルの様子はいつもと変わりなく元気でした。そして今日まで10日以上経っていますが、その間も注意深く観察しておますがピョートル大丈夫です。

そのことだけが本当に本当に良かったと、感謝しています。

私たちの失敗を忘れない為に、今後同じことを繰り返してピョートルを危険な目に合わせないために、もしかしてこのプログを見てくれてる人たちにも改めて気を付けてもらう為にも、恥を忍んで書くことにしました。




ピョートルのケージの一角です。
ケージ壁面にパネルヒーターがあります。
ケージ自体は一回り大きな木の箱のようなものに入ってあるのですが、その内側壁面に温度センサーコード(白いコード)があります。



普段はケージの中からコードへは届かない距離にセッティングしているのですが、この日はなぜか、コードが少し曲がったのか、ケージを壁面に寄せすぎたのか、ピョートルがクチバシで引き寄せられる距離になっていたんでしょう。



かじられていた部分。




2本がくっついて1本になっているコード、半分が完全にかじり切られていました。




ピョートルはいつもどおり元気でエサも食べるし遊ぶしだったのですが、コードの中身は銅線、金属です。

感電した様子はないので、本当に良かった。
かじられた銅線部分を細かくチェックしたけれど、たぶん無くなってる部分が無さそうなのでかじり切っただけだろうと思われました。

ただ、どうにも心配なのでパニクりながら病院に電話。

かじったのが銅線ということで鉛よりは急性金属中毒になる確率は低い。
レントゲンにも映らないくらいの少量なら自然に排出されるだろう。
飲み込んだか飲み込んでないかわからないので、吐いたりフンの色がおかしかったり(黒っぽいフンになる)なにか変わった様子があるなら連絡してくださいといわれました。
次の日は日曜日だったのですが、対応してくれるとの心強いお言葉に涙が出そうになりました。


長いので、次回に続きます……


にほんブログ村 鳥ブログへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ←事故に注意しよう!


コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

2015.01.15 23:04 (木)  ピョートルの日常

トシコちゃん(トリッコの母)より寒中見舞いの葉書が届きました。



初春に縁起のよいという「くわい」の絵です。

なんだかピョートルちゃんに似てますね。

頭からピョコンと何か出てるよ~



にほんブログ村 鳥ブログへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ←幸せの白いオカメ♡


コメント(6) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

2015.01.01 19:18 (木)  ピョートルの日常

あけましておめでピョーございます☆☆☆

サボり癖のついたblogに訪問いただき
ありがとうございます。

今年は心を入れ替えるときがくるかも
しれないので、たまにチェックしにきてね♪



2015.1.1. のピョートルは6歳10ヵ月。
体重105g、凶暴度50%

今年の目標は一年を通しての100g前後キープ
、かな。

トリッコ(飼い主・♀)とジャスミン(飼い主・♂)共々、よろしくお願いいたします♡




にほんブログ村 鳥ブログへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ ←新年早々、景気よくポチっとヨロピク!!



コメント(12) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター