2013.05.30 12:00 (木)  ピョートルの日常




前回の記事でピョートルのベニバナ好きを紹介しました。


きっとどれくらい好きか伝えきれてなかったと思い、
もう少し見ていただきたいと思います。



ひざの上で満足そうな顔してベニバナを食べるピョートルちゃん♡

kubinaga1.jpg




「ベニバナ食べる?」と声をかけると何をしていてもパッと振り向きます。
そしてその瞳はキラッキラに輝いているのです。


ベニバナを持つ手を見つめるピョートル。

いつもならすぐにあげるのですが、今回ちょっとイジワルしちゃいました。


ピョートルが普段行かないソファのアームレスト部分の、
しかもピョートルからちょっと遠いところにベニバナを置きますと・・・




なんか伸びてきたーーー!

kubinaga2.jpg

出たな、妖怪!? 首長オカメのベロンチョ~






さっそくオカメアンテナがMAX感知であります!!


kubinaga4.jpg



振り切った~~~~!

kubinaga3.jpg



つい興奮して主旨が変わってきてしまった。。。


何しろオカメ七変化なもんで。



にほんブログ村 鳥ブログへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ ←妖怪首長オカメにビビっときた方は!



スポンサーサイト

コメント(10) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

2013.05.21 17:40 (火)  ピョートルの食



うんてぃんぐ~!!


benibana1.jpg



前回の記事でみなさんに心配していただきましたピョートルの体調不良は
すっかり良くなりました!

今は元気いっぱい、かぐわしいオカメ臭をまき散らしております(⌒▽⌒)


吐いてしまった次の日は体重が97gでしたが(普段は102gくらい)
今はちょっと増えてしまって105gくらいあります。

もうちょっとセーブしなくては~と思うのだけれど、まだ換羽で羽根が抜けて
いるので少し大目にみてます。


このたびの体調不良により体重も減って、あまりペレットを食べようとしなかった時、
体力を温存するためにも食べてもらいたいと思った時、大好きなベニバナさんが
助けてくれました。

ヒマワリの種と同じように脂肪分の高いオイリーシードなので普段はほとんど
あげることはしていません。

換羽で体重が少し減った時などのスペシャルフードとして使ってます。
(あげるのは2,3粒です)

ピョートルはヒマワリの種は好きではないのですが、ベニバナの種は大好きなんです♡



「スペシャルなおやつ、あるで~!」

benibana2.jpg


かぶりつきっ☆

benibana3.jpg


ベニバナの殻はピョートルには堅いようで食べられないことが多いので、
殻の何ヶ所かを爪切りで切って割れやすくしてあげてます。(過保護ですね)

benibana4.jpg


『割れた!ん~、ヴォーノ、ヴォーノ!!』

benibana5.jpg


あっという間に平らげたピョートル。
好きすぎて殻も食べちゃいます。

benibana6.jpg


殻(から)を食べちゃうのってどうなんだろうと思って病院で聞いてみたけど、
少し食べるくらいなら問題ないでしょうって言われました。


みなさんのところのオカメちゃんもベニバナの殻、食べますか??



にほんブログ村 鳥ブログへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ ←オカメのおやつの定番は何だろう?




コメント(6) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

2013.05.15 23:20 (水)  病院



ゴールデンウィークの最終日の夜の放鳥タイム。

いつも以上に元気に遊んでいたピョートルが突然吐いた。


1度、2度、3度・・・

結局5回くらい連続で吐き散らかした。

(10分前くらいに食べてたチンゲン菜、シード、溶けかけたペレット)


「大丈夫???」とピョートルを見ると、吐いたあとは何事も無く
また遊ぼうとしていた。


ピョートルはがつがつとペレットやチンゲン菜を食べた後に吐くことがよくある。
急いで食べ過ぎて吐いてしまう癖のあるコなのだけれど、今回は違う・・・

食べた直後ではないし、何度も何度も吐くなんて今までにないこと。


ケロッとした顔をしていたけれど、放鳥タイムは切り上げて寝かせることにした。



翌朝、いつもお世話になっているS動物クリニックで朝一番の診察を受けた。

フン検査、そのう検査は特に異常なし。

念のため菌の培養検査をすることに。(結果は後日 → 異常なしだった!)

少し前に換羽で羽根がたくさん抜けていたということと、ここのところの
気温の変化の大きさによって体調が悪くなったのかもしれないとのこと。


飲み水に入れる薬をもらった。

(整腸剤、抗真菌剤、制吐剤)


okusuri 1



翌日は病院疲れからなのか、やっぱり体調が悪くなったのか
いつものような元気が無く、放鳥時にもすぐに疲れて片目を閉じたり
体重も少し減ってしまった。

温度は高めに設定してなるべく休ませる。


あまりペレットを食べないので、これ以上体重が減ってしまわないように
高カロリーなのでいつもはあまりあげていないベニバナをあげたり、
粟穂を入れたりして何とか食べてもらうようにした。


3,4日は全体的に元気がなく、たまにしんどそうな顔をしていたりした。
会社で仕事をしていてもピョートルのことで頭がいっぱいで心配で心配で
仕方がない。

5,6日経つと気温が高くなってきて何もしなくても室温が28度とかに
なってきたのも良かったのか、だんだんピョートルも元気になってきた。

放鳥タイムに少し歌ったりするようになってきた。
(でもまだ本調子じゃないので歌い続けないように途中でやめさせた)



やっと1週間を過ぎてきたころ、もうほとんどいつものピョートルに
戻ってきたけれど、また羽根が抜け始める。

また換羽が始まった、、、でも、ピョートルは元気そう。


10日分もらったお薬も明日で最後。

普通の透明なお水が飲みたくてアピールしていたピョートルも
すっかり黄色い薬水に慣れて、頑張ってくれた。

目の輝きもあるし、少々歌っても疲れないようになったし、
もう大丈夫だと思える状態に復活したピョートル!!!


小さい時は弱いコだったからずっと心配していたけれど、
もうこの何年かはすっかり丈夫で強い子になっていて、いつも
健康だったから今回の急な体調の変化はすごくショックだった。


ピョートルに限らず換羽時に体調崩すコは多いみたいなので、
他人事じゃないんだけど、いざ自分のコがそうなると本当に
慌ててしまった。

何をしてても心配で心配で、飼い主の不安感とかが伝わってしまって
いたかもしれないと、今になって反省・・・


ピョートルを信じて、やることやって守ってやらなきゃ。


もともとブログをさぼり気味だったけれど、ピョートルの体調の悪い時は
とても更新する気になれませんでした。


こうして復活できたのもピョートルが元気になってくれたおかげ。


ピョートルちゃん、よかった!!


fukkatsu.jpg




にほんブログ村 鳥ブログへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ ← ピョートル元気になってよかった!!


コメント(20) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

2013.05.01 09:15 (水)  ピョートルの日常



鳥だ!

オカメだ!!

ピョートルだ!!!



ある一点を目指してまっしぐら~

breakfast-1.jpg



前方にジャスミン(飼い主・♂)を確認!

breakfast-2.jpg



シュタッと頭上に着陸でありますっ!

breakfast-3.jpg



その後、2人で仲良く朝ごはんタイム♡

breakfast--4.jpg



いつの頃からか一緒に朝ごはんを食べるのが習慣になりました。
 
人間の食べているものに興味を示して近寄ってくることもあるけど、
「これはピョートルのじゃないよー」というと、不思議とそれ以上
近づこうとはしないのです。

なんて頭のイイコやっ(≧∇≦)


たまに桃とかイチゴとか、一緒のものを食べる喜びもあり、
慌しい朝の癒される時間。。。



にほんブログ村 鳥ブログへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ ←いつも一緒がいいね! 



コメント(8) | ↑ページトップ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター