2010.09.28 23:05 (火)  ピョートルの日常



「ピョートル~、おいで~!」







「な、なぜ来ない・・・」




ぷーんだ、トリッコ(飼い主・♀)いじけたもんねっ

そうだ、こうなったらあのコを呼ぼう。




「パインちゃーん、おいで!」





「きゃわいいんだワーン!!」




呼んだら来るコって可愛いね。

呼んだら来るって最高だよね。

呼んでみようかなー






「ピョートル号、来い!!」








ズババババーっ



見切れてますぜ、、、


にほんブログ村 鳥ブログへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ ←負けず嫌いのピョートルに!


スポンサーサイト

コメント(28) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

2010.09.23 23:00 (木)  病院


9/22(水)一日の始まりはピョートルのパニックから始まった・・・


午前3時少し前、バタバタバタっという音で飛び起きた。
「ピョートルがパニックになってる!」


慌てて駆けつけて扉を開けると、ピョートルが飛び出して
きた。部屋をグルッと飛んだので翼に支障はないようだ。


その後落ち着くまでそばにいてよく観察してみたけれど、
怪我などなさそうで安心。


テレビをつけてみたら岐阜県を震源地とする地震があった
ようで、私たちの住む各務原市の震度は表示されていない
ほどだったので、震度1あるかないかくらいの揺れだった
のでしょう。


ピョートル、敏感すぎるよー

byouin1.jpg


もう一度寝て、朝起きてみたらピョートル少し擦りむいてた。
鼻の穴のあいだ。いつもパニックの時はここをぶつけて
しまうようで、毎回赤くなってしまいます。

byouin2.jpg


早く治るといいね。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~



いつも病院で買ってるペレットが残り少なくなったきたので、
健康診断もかねて病院へ行きました。

いつものように、触診、フン検査、そのう検査、爪切り。

先生たちに、掴まれてお疲れのピョートルと検査結果を
待っていると、別室に呼ばれた。


「ああ、呼ばれたってことは何かあるんだ」


ドキドキしながら別室へと行くと先生がモニターを指差した。
          (※これはモニター画像ではありません。自宅での○ンコ画像です)
byouin3.jpg

結果は、フン検査でカンジダ菌の量が増えているとのこと。

いつもより少し量が多いかな、という程度で菌糸が伸びて
いないのでまあ大丈夫だけれど、という話だった。

今すぐ薬を飲んでどうこうするよりは、自分の免疫力で
押さえ込んでいければいいなということでしばらくは様子を
見ることに。


トリッコ&ジャスミン(飼い主・♀&♂)のことを気遣って
くれたのかどうなのか分からないけれど、先生は


「菌が増えててどうしようと不安になってしまうのではなく、
小さい頃病気もして弱かったピョートルちゃんが、この状況でも
元気にしてるなんて、うちのコは強くなったなあって考えて
いいと思いますよ~」と言ってくださった。


すぐ薬を飲まなきゃいけない状況でもないのに、超心配性の
トリッコはこの言葉がなければもっと不安になっていました。

そうだね、ピョートル、元気だもんね。

これからもピョートルの環境、様子、色々見て、なんとか
自分自身の力で菌バランスをとれるように見守っていこう!

もちろん何かあればすぐに病院に駆け込みますが。
そうならないことを祈りつつ、ピョートルちゃんに頑張って
もらおう。



ハリソン(250g)×2袋、ズプリーム(250g)×1袋 購入。
byouin4.jpg




よし、ピョートルを今まで以上に熱く見守るぞー!!






byouin5.jpg




『どこ見守っとるんやっ』
byouin7.jpg




~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~



昨日は「中秋の名月」でしたね。

雷雨でそれどころではなかったみなさんへ。






byouin9.jpg

byouin8.jpg



ピョートルが見上げる「ピョー秋の名月」(く、苦しい)


風流やわ~



にほんブログ村 鳥ブログへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ ←これぞまさに、花鳥風月!




コメント(26) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

2010.09.18 22:45 (土)  飼い主の日常


トリッコ(飼い主・♀)はサーカス大好き!


今年5月にも「木下大サーカス」を観たのですが、
今回我が各務原市にやってきた「ポップサーカス」
観てきました!


ド派手なパフォーマンスというよりはサーカスの王道を
見せるタイプのポップサーカス、結構いいんですよ~

pop-circus1.jpg

以前岐阜に来たときに観て以来気に入ったので
今回はジャスミン(飼い主・♂)と
つねやん&としこちゃん(トリッコの父&母)と行ってきました。

せっかくだからとファミリーボックス席という4人席を予約したら
一番前のど真ん中で、嬉しいやら恥ずかしいやら。
至近距離でポーズを決めるアーティストの方々のどこを見たら
いいのかドキドキ☆

観客が参加しちゃう場面もあり、トリッコもピエロに誘われ
少し参加したり、生ビール飲みながらすごい技の数々を
観たりして、大満足でした。


全国あちこちで公演してるみたいなので、みなさんもどうですか?



* * * * *



「あ~、サーカス楽しかったよ、ピョートルちゃん」




『サーカスってあれやろ、こんな風に片足バランスっ!とか』
pop-circus2.jpg


『秘技☆ワイヤーとまりっ!とか、そんなんやろ!?』
pop-circus3.jpg


『フィニーッシュ!!』
pop-circus4.jpg



「あのねえ、ピョートルちゃん・・・」



『そういうやつやろ?』
pop-circus5.jpg


「あ、、ま、、そんなもんかな~。・・・。」


最近のサーカスでは幕間の休憩時に、暗闇で光るオモチャを
販売するようで、子供・孫にせがまれたであろう大人たちが
あちこちで買い求める光景を目にします。

それを見ていた、いい大人のトリッコ。

「欲しいよぉ~」
「我慢しなさい (by ジャスミン)」

「欲しいよー!」
「そんじゃあ、買ったるわ (by としこちゃん)」

さっき見た、子供にせがまれ買う親がこんなところにも!!

あー嬉しいな♪


・・・ということで、ピョートルにも戦利品の披露をば。

「ピョートル、これサーカスのお土産だよ」




『えっ、えっ、ええーっ?!』



歌を歌い、ワキワキごきげんなピョートルなら大丈夫かな?


「ほら~、ウィ~ン! ぴかぴかー」



『・・・・・オレ、萎えるし』



もうひとつのお土産の風船(の、残骸)

pop-circus6.jpg

ピエロに通路に出るように促され、でっかい風船を受け取るように
との指令ではりきっていたトリッコに、
何度も投げる振りとか、違う方向に投げるとか、じらされた挙句
ついに投げたかーっと思いきや、バーンと風船は割られ。

はじけたゴムの残骸、もらってもなー


サーカスの余韻・・・・・



にほんブログ村 鳥ブログへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ ←その技、好きです☆ ぽち☆




コメント(18) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

2010.09.15 23:35 (水)  ピョートルの日常


岐阜は今日雨が降りました。
久しぶりにまとまった雨で気温も上がらず。

ああ、涼しいってこんな風だっけ、と再確認

nemu1.jpg

涼しいことが影響してか、眠い・・・





ピントが合わないよ、ピョートルちゃん。


nemu2.jpg






眠いのなら、寝なされや。

nemu3.jpg






は~い。おやすみなさい zzzzz



にほんブログ村 鳥ブログへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ ←もっとやる気だせよ~!


コメント(18) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

2010.09.12 22:45 (日)  ピョートルの日常



昨日は9.11でした。
なんだかもう現実に起こったこととは思えない感じも
します。歳月が色んなことを風化させるのは良い面も
あるけれど、よくない面もありますね。


さて、9.12といえば・・・

トリッコ(飼い主・♀)ファミリーにとっては
忘れてはならない日。


つねやん(トリッコの父)のお誕生日です☆
イェ~イ、ロックだぜ!
めでたいぜ!!


365カレンダーを持ってるみなさん、YO-CHECK!!
9-12-1.jpg


オカメめくりカレンダーを持ってるみなさん、
今日からピョートル&つねやんウィークが始まりますよ~
9-12-2.jpg



モンブランが好物のつねやんのためにケーキを買いました。
岐阜県中津川の新栗を使ったマロンケーキ!!
(中津川は栗で有名なところです)
9-12-3.jpg



ケーキとくれば、次は歌でしょ。



さ、ピョートル先生お願いしますよ♪






最後は万歳で締めくくりましょか。



『バンザイだピョー!!』

9-12-4.jpg


にほんブログ村 鳥ブログへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ ←おめでとうのポチを!


コメント(14) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

2010.09.08 22:07 (水)  飼い主の日常

今頃なんですが、夏休みの思い出を。


我が愛する岐阜が誇る「鵜飼(うかい)」を見てきました。

鵜飼観覧船事務所にてチケット購入。
大人3,300円 小人2,900円也。
ukai1.jpg


長良川(ながらがわ)にずらっと並んだ鵜飼観覧船。
ukai2.jpg


まず鵜匠(うしょう)さんより鵜飼の説明がありました。


本日の担当は杉山さん。と、見物人のジャスミンさん。
ukai3.jpg


長良川の鵜飼は1300年の歴史があるらしく、あの織田信長が
「鵜匠」という地位を与えて保護したという話です。

徳川家康も何度か鵜飼見物したらしいし、岐阜から江戸まで
鮎の鮨を運ばせていたとか。
(そのルートである鮎鮨街道というのがあるんですよ)

ukai3-1.jpg

全国あちこちで鵜飼は行われていますが、我が岐阜の
長良川の鵜飼がなぜに有名で特別なのかといえば、

長良川の鵜匠の正式な職名は「宮内庁式部職鵜匠」。
しかも世襲制で、代々技が受け継がれているそうです。

この6名が長良川の鵜匠さんたち。
ukai3-2.jpg


というようなことを鵜匠さんが説明してくれて、
ukai4.jpg

実際に現場は引退したというベテラン鵜に登場してもらい
鵜飼のやり方を分かりやすく見せてくれました。


「オレが現役のころにはなあ、、、あぁでこうで・・・」
ukai5.jpg


せっかく飲み込んだ魚を吐き出させられる鵜さん。




私たちの乗る船はその名も「岐阜丸」

「乗るぞー!」  「飲むぞー!」
ukai6.jpg


出発前にもう弁当食べて飲んで浮かれファミリー
ukai7.jpg


いよいよ出発。川面から金華山の頂にある岐阜城を眺める。
ukai8.jpg


所定の位置へ到着。
まだ明るいため、待機の時間。
飲んだり食ったり、踊りの船が来てくれたり。
ukai9.jpg


おねえちゃんズが踊るのを見ながら飲むのもオツですな。



暗くなっていよいよ本番。


本当は「狩り下り」といって、鵜飼観覧船と鵜舟が併走して
川を下りながら鵜が魚を捕るのを見れるのだけれど、
この日は川が増水しているということで、観覧舟は岸につけて
鵜舟が下っていくのを見るというスタイルに。
じっくり見られなくてちょっと残念・・・


上流から次々と船がやってきてそして目の前を通り過ぎていく。

ukai10.jpg


鵜が一生懸命潜って魚を捕っているのを見るとなんだか
泣けてきそうだった~


動画はうまく撮れず・・・




ukai11.jpg
この長良川の鵜飼は、あのチャップリンも2回見物したとか。

そして、あの、松尾芭蕉も一句残したとか。

「おもしろうて やがてかなしき 鵜舟かな」

なるほどね~、うまいこと詠むもんだね。




『オレをつなごうったってそうはいかんぜ!』
『オレは自由を愛するオカメインコなんだ!』
『オレを意のままに動かせると思うなよー!』

ukai12.jpg


はい、はい。承知しておりますとも。


にほんブログ村 鳥ブログへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ ←働く鳥にポチ!!


コメント(27) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

2010.09.03 21:35 (金)  ピョートルの日常



『今日は何して遊ぼかな~』

akabousi.jpg






『ねえ、ねえ、これ何?』

akabousi1.jpg





「逆日の丸~!」

akabousi3.jpg

          『ウキョ☆』






「雨宿り~!」

akabousi4.jpg

          『ワキっ☆』





ごきげんになると頭をくっつけたがるのは
みなさんのうちのオカメちゃんもそうでしょうか。

akabousi5.jpg






『あたし女優よ、素敵でしょ☆』

akabousi6.jpg


ほれぼれするほどお似合いですこと、ピョートル嬢。



あれ、オトコだっけ!? ま、どっちでもいいか。





赤いフェルトのコースターで遊んだ午後のひととき。




にほんブログ村 鳥ブログへにほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ ←いい趣味してるよ、ピョートル!





コメント(18) | トラックバック(0) | ↑ページトップ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター